2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクです

  • Hideの「何をゆう~、早見優~」 =釧路食遊記=
    私と同じく道東紹介をメインにしているhideさんのブログです。hideさんのブログを見て美しいなと思うところは私もちょくちょく訪れています。
  • koupyの愛する北海道へようこそ - Yahoo!ブログ
    オリ党のkoupyさんのブログです。どの写真もあまりに素晴らしすぎて、私の目標とするブログの一つです。
  • kushiroshirorisuな日々
    釧路在住のpottoさんのブログです。私と同じく道東の紹介をしています。
  • Me like chocolate!
    アメリカ留学中のyuukiさんのブログです。日本とは違った雰囲気を感じさせてくれますよ!!
  • miffyの気まま日記
    miffyさんのブログです。miffyさんの明るい日常がこのブログには満載されています。見ている私までいつも元気をもらっています。
  • miltuchanからの手紙
    大阪で居酒屋を営んでいたmiltuchanさんのブログです。阪神情報はファンにはよだれ物。不定期連載みっちゃん日記はついつい笑顔が。
  • under exposure -0.66.......
    OKATOKIさんの写真ブログです。出てくる写真全てがオシャレで私には撮れないようなものばかり。とても勉強になります。
  • 「北海道田園暮らし」週末農民の移住開拓日誌~半農半Xのススメ
    denen-kurashiさんのブログです。十勝在住と言うことで道東紹介のページではありながら少し違った趣を楽しめます。
  • 【北海道な景色】〜THIS IS HOKKAIDO
    カーク726さんのブログです。出張で北海道中を回っているとおっしゃるとおり、北海道全域の綺麗な写真がいっぱいです。
  • いんでないかい北海道
    ezomomongaさんのブログです。自然がいっぱいの写真ブログです。私にはこれほどの小動物に出会えたことがありません。北海道ってすごいなあって実感します。
  • きまま日記/ウェブリブログ
    eco21さんの日記ブログです。eco21さんは色々出かけられているので、見るだけで楽しくなります。こういう風に気楽旅行にいってみたいね。
  • こりすの工房便り
    こりす工房さんのブログです。日常のことや手芸のことなどたくさんの情報が盛り沢山。みているだけで心が癒されるブログです。
  • ぴぴこやの写真
    私と同じくe-510使いのぴぴこやさんのブログです。どうしたらこんな写真が撮れるのと言うくらいきれいです。一度写真について教えて欲しいくらい。
  • ぶらぶらふらふら 携帯でポン〜♪ 
    和さんが携帯で撮った写真を紹介するブログ。携帯で撮ったとは思えないほどのクォリティーです。本当に勉強になります。
  • コバルト色の想い出(大分写真館)
    rainbow700さんのブログです。大分からの美しい写真にうっとり。本当に雄大でそれでいて何か懐かしい写真は私には撮れないものばかり。
  • スイーツとワンコたち・・・駄菓子屋ともちんへようこそ!
    もと弟子屈在住で、今はパティシエの駄菓子屋ともこさんのブログです。ここのお菓子の写真はよだれなしではみることはできません。
  • ゼロからの研究留学日記
    フロリダに住んでいる研究留学生lettuceさんのブログです。日本とは全く異なる景色にあこがれます。綺麗な写真についつい妄想で海外旅行に行けてしまいます。
  • ハナコと田舎暮らし
    鳥取在住のHanakoさんのブログです。鳥取は私の行ってみたい場所の一つ。山陰の生活を楽しく紹介しています。
  • 何となく大人しい独り言
    mikonさんのブログです。私とおなじくオリ党のmikonさん。東京の景色を中心に機器情報もあってオリンパス好きにはたまりません。
  • 凛凛さんのブログ
    東京在住の凛凛さんのブログです。何気ない日常が素晴らしい物なんだと感じさせてくれるブログです。心が温まります。
  • 喜界島から、南の島生活をお届け
    喜界島在住のさんらいずさんのブログです。南国の生活は私には新鮮で、いつも驚きながら見させていただいています。
  • 夢♪ 北海道 (^-^) - Yahoo!ブログ
    オリ党のsyuuziicoさんのブログです。心にしみる写真をいつも掲載しています。あんな風に写真が撮れたら楽しいだろうなぁといつも思います。
  • 山荘森樹の物語
    信州の山荘森樹を経営されているtek111さんのブログです。信州の景色は何となく北海道に似ているかも。自然がいっぱいです。
  • 愛猫・西子と飼い主・たっちーの日常
    西子さん、キジロウの二匹の猫の飼い主たっちーさんのブログです。二匹の猫の愉快で楽しい生活ぶりを堪能できます。
  • 日本ところどころ
    日本のきれいな場所をあちこち紹介してくれるブログです。記事を見ているだけで旅行をしている気分を味あわせてくれます。
  • 毎日を楽しく生きよう!
    モネさんがうぉんちゃんと一緒に日常にあったことを紹介し得ているブログです。なんといってもウォンちゃんが可愛くて…。
  • 氷点の街から
    旭川在住のE男さんがE3を駆使して撮影した写真を紹介するブログです。どの写真どの写真すべてがきれいで見とれてしまいます。
  • 真実はそこにある:So-netブログ
    元標津に住んでいたあじさいさんのブログです。私の写真はだいたい標津、中標津、別海、羅臼、根室が多いので、ちょうど話題がよくあいます。いつも暖かいコメントに癒される限りです
  • 石垣島ウッドワーカーの日々
    石垣島でウッドワーカーをしているくじらさんのブログです。北国生まれの私にとってはあこがれの環境です。

  • 理恵さんのブログです。写真の見せ方に工夫があって勉強になります。見ているだけでも楽しくなるブログです。
  • 秋田の地酒『郷のたより』
    秋田の酒屋さん、たかりょうさんのブログです。美味しいお酒をきゅっと飲んでみたい…。そんな気にさせてくれます。
  • 言の葉~kotonoha~
    山口県在住の書道家mamiさんのブログです。紹介される作品があまりに美しくて、字が下手な私はたじたじする限りです。
  • 道草、より道、まち歩き
    BEMさんのブログです。BEMさんの考察はいつもうなされてばかり。私もこうやって社会をしっかり見据えなければとついつい反省してしまうばかりです。
  • 風のふくまま・・・
    鰊曇りさんの写真ブログです。写真の美しさもさることながらその博識ぶりはいつもお世話になりっぱなしです。

浜中町

2012年1月 6日 (金)

夜の茶内駅

厚岸遠征ラストは茶内駅。浜中町ですけどね。

帰り道によって見た茶内駅は住民から愛されている雰囲気を醸し出していました。

Photo ここが茶内駅。比較的新しめの駅です。

Photo_2 ホームはこちら。向かい側のホームにもこんな控え場所が。

Photo_3 夕暮れに合わせて裏から。雰囲気ありますか。

Photo_4 除雪車ですね。おいてありました。

Photo_5 こういう古めのベンチなんかが駅を回っているときに旅情をかき立てます。

2011年12月20日 (火)

復活ブログ再開 姉別駅から

約一ヶ月ぶりです。こんにちは。

電話がつくまで約一ヶ月。結構長くかかりました。これで再びブログが再開できます。コメントをおくってくれた皆様。すいません、やっと再開です。これからはできるだけ更新していきます。

未だ八月中の写真の更新になりますこともお許しください。

Photo 姉別駅です。特に珍しい駅でもないのですけど。

Photo_2 中は田舎のホームという感じ。こういうのノスタルティックな光景も好き。

Photo_3 姉別のホームはこんな感じです。寂れていていいですね。

Photo_4 この駅は根室と釧路をつなぐ大切な駅。いつまでも残っていてほしいです。

2011年11月18日 (金)

涙岩を目指して4

明日引っ越しを予定しています。ややしばらくネットにつなげる環境になくなると思いますので、更新できません。ネットにつなげられたらすぐに更新しますのでしばしのお別れです。

Photo 点を割っての光の階段が見えました。ドラマスティックトーンで撮影しています。

Photo_2 笹藪にぽつんとたつ看板。これだけが分岐点を指し示す唯一の証拠です。

Photo_3 よく見ると立岩まで結構な距離がありますね。よくいったもんだ。

ということでちょっとだけ留守にします。しばらくの間さようなら。

2011年11月17日 (木)

涙岩を目指して3

朝が眠いです。起きると寒くて布団から出られないんですよ。もう冬なんだなって思います。昨日はついに雪も降ったしね。

Photo 笹藪の中をわずかに出来た道を頼りに歩く感じ。歩いていると心細くなります。

Photo_3 立岩に到着です。これ以上はすすめません。すごい崖です。

Photo_4 で、ドラマスティックトーンを使ってみました。こうやって見ると迫力あるなぁ。

2011年11月16日 (水)

涙岩を目指して2

いろいろ慌ただしい毎日を過ごしています。お忙しいですね。自分が。

Photo_5 エゾフウロの花が咲いていました。

Photo_6 崖と崖の間から涙岩が。遠くから見ると本当に女性の顔に見えます。

Photo_7 涙岩とセットで見えるのが立岩。たぶんこれです。

涙岩を目指して1

涙岩というものが浜中にあるということは知っていました。でもそれがなんなのかわかりませんでしたし、一度その入り口まで来たのですが、すごい笹藪で躊躇しました。で、今回はついに挑戦。見てきた様子を紹介します。

Photo 涙岩までも道はこんな感じ。見た目以上に道が狭いです。

Photo_2 しばらく歩くとやっとこんな整備されているところも。もう少し道を広くしてほしいな。

Photo_3さてここが涙岩なんですけど、どうして涙岩といわれるのかわかりますか。

Photo_4 ちょうど崖のはじの部分が泣いている女性のように見えるんです。だから涙岩。見えますかね。

2011年11月15日 (火)

霧多布漁港へ

霧多布漁港も寄ってみました。前に霧多布温泉からの景色を載せましたが、やっぱり近くで見ると違いますね。古い建物が多くうっとりしてしまいました。

Photo 丘から見て位置番目立つのはこれでした。近くで見るとすごく味があります。

5 海もまた美しいです。天気も良いだけに。

Photo_2 ぱぱっと撮った写真なので次回はじっくりと撮影したい物です。

2011年11月14日 (月)

霧多布岬をさらに奥へ6

霧多布岬シリーズラストです。足が痛いんですよね。なぜでしょうか。研が釣っている感じです。腱鞘炎?そんなに使っていないんですけど。

Photo 湯沸岬を遠くから。このアングルの写真もなかなかです。PENらしい絵かなと。

Photo_2 再び海側の写真。霧が迫ってきています。

Photo_3 門らしきこの場所も相当な歴史を感じます。

Photo_4 蝶は食事中です。でもこれ種で、蜜なんかないと思うんですけど。

2011年11月13日 (日)

霧多布岬をさらに奥へ5

来週には引っ越しをするかもしれません。そうするとブログの更新が一時止まりますのでその点をご容赦ください。

Photo_5 浜中の海は静かできれいです。もう冬の気配の見えている今はどんな景色なのでしょう。

Photo_6 よく見るとやっぱり奥には霧が見えます。流石霧多布。

Photo_7 船は悠然と進んでいきます。これから漁でしょうか。

Photo_8 蝶が止まっていました。今ではもう見かけることは少なくなっています。

霧多布岬をさらに奥へ4

朝起きると足が痛いです。何が起こったろう。前にもあったんですよね。しばらく放置すれば直りますが…。

Photo 歌碑と島を一緒に撮ってみました。黒いのはすべて海鳥です。

Photo_2 前来たときは霧だらけだったので見えなかった景色が多かったことに気づかされます。

Photo_3 これ以上先へ進めませんの看板の上にカモメが。何か意味がありそうです。

Photo_4 岬に来たということを痛感させてくれます。美しい景色でした。

どれかをクリック、お願いします!

フォト

ウェブページ

こまねこです

無料ブログはココログ

ボットチェッカー

  • Yahoo!ボットチェッカー
  • MSNボットチェッカー
  • Googleボットチェッカー