2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンクです

  • Hideの「何をゆう~、早見優~」 =釧路食遊記=
    私と同じく道東紹介をメインにしているhideさんのブログです。hideさんのブログを見て美しいなと思うところは私もちょくちょく訪れています。
  • koupyの愛する北海道へようこそ - Yahoo!ブログ
    オリ党のkoupyさんのブログです。どの写真もあまりに素晴らしすぎて、私の目標とするブログの一つです。
  • kushiroshirorisuな日々
    釧路在住のpottoさんのブログです。私と同じく道東の紹介をしています。
  • Me like chocolate!
    アメリカ留学中のyuukiさんのブログです。日本とは違った雰囲気を感じさせてくれますよ!!
  • miffyの気まま日記
    miffyさんのブログです。miffyさんの明るい日常がこのブログには満載されています。見ている私までいつも元気をもらっています。
  • miltuchanからの手紙
    大阪で居酒屋を営んでいたmiltuchanさんのブログです。阪神情報はファンにはよだれ物。不定期連載みっちゃん日記はついつい笑顔が。
  • under exposure -0.66.......
    OKATOKIさんの写真ブログです。出てくる写真全てがオシャレで私には撮れないようなものばかり。とても勉強になります。
  • 「北海道田園暮らし」週末農民の移住開拓日誌~半農半Xのススメ
    denen-kurashiさんのブログです。十勝在住と言うことで道東紹介のページではありながら少し違った趣を楽しめます。
  • 【北海道な景色】〜THIS IS HOKKAIDO
    カーク726さんのブログです。出張で北海道中を回っているとおっしゃるとおり、北海道全域の綺麗な写真がいっぱいです。
  • いんでないかい北海道
    ezomomongaさんのブログです。自然がいっぱいの写真ブログです。私にはこれほどの小動物に出会えたことがありません。北海道ってすごいなあって実感します。
  • きまま日記/ウェブリブログ
    eco21さんの日記ブログです。eco21さんは色々出かけられているので、見るだけで楽しくなります。こういう風に気楽旅行にいってみたいね。
  • こりすの工房便り
    こりす工房さんのブログです。日常のことや手芸のことなどたくさんの情報が盛り沢山。みているだけで心が癒されるブログです。
  • ぴぴこやの写真
    私と同じくe-510使いのぴぴこやさんのブログです。どうしたらこんな写真が撮れるのと言うくらいきれいです。一度写真について教えて欲しいくらい。
  • ぶらぶらふらふら 携帯でポン〜♪ 
    和さんが携帯で撮った写真を紹介するブログ。携帯で撮ったとは思えないほどのクォリティーです。本当に勉強になります。
  • コバルト色の想い出(大分写真館)
    rainbow700さんのブログです。大分からの美しい写真にうっとり。本当に雄大でそれでいて何か懐かしい写真は私には撮れないものばかり。
  • スイーツとワンコたち・・・駄菓子屋ともちんへようこそ!
    もと弟子屈在住で、今はパティシエの駄菓子屋ともこさんのブログです。ここのお菓子の写真はよだれなしではみることはできません。
  • ゼロからの研究留学日記
    フロリダに住んでいる研究留学生lettuceさんのブログです。日本とは全く異なる景色にあこがれます。綺麗な写真についつい妄想で海外旅行に行けてしまいます。
  • ハナコと田舎暮らし
    鳥取在住のHanakoさんのブログです。鳥取は私の行ってみたい場所の一つ。山陰の生活を楽しく紹介しています。
  • 何となく大人しい独り言
    mikonさんのブログです。私とおなじくオリ党のmikonさん。東京の景色を中心に機器情報もあってオリンパス好きにはたまりません。
  • 凛凛さんのブログ
    東京在住の凛凛さんのブログです。何気ない日常が素晴らしい物なんだと感じさせてくれるブログです。心が温まります。
  • 喜界島から、南の島生活をお届け
    喜界島在住のさんらいずさんのブログです。南国の生活は私には新鮮で、いつも驚きながら見させていただいています。
  • 夢♪ 北海道 (^-^) - Yahoo!ブログ
    オリ党のsyuuziicoさんのブログです。心にしみる写真をいつも掲載しています。あんな風に写真が撮れたら楽しいだろうなぁといつも思います。
  • 山荘森樹の物語
    信州の山荘森樹を経営されているtek111さんのブログです。信州の景色は何となく北海道に似ているかも。自然がいっぱいです。
  • 愛猫・西子と飼い主・たっちーの日常
    西子さん、キジロウの二匹の猫の飼い主たっちーさんのブログです。二匹の猫の愉快で楽しい生活ぶりを堪能できます。
  • 日本ところどころ
    日本のきれいな場所をあちこち紹介してくれるブログです。記事を見ているだけで旅行をしている気分を味あわせてくれます。
  • 毎日を楽しく生きよう!
    モネさんがうぉんちゃんと一緒に日常にあったことを紹介し得ているブログです。なんといってもウォンちゃんが可愛くて…。
  • 氷点の街から
    旭川在住のE男さんがE3を駆使して撮影した写真を紹介するブログです。どの写真どの写真すべてがきれいで見とれてしまいます。
  • 真実はそこにある:So-netブログ
    元標津に住んでいたあじさいさんのブログです。私の写真はだいたい標津、中標津、別海、羅臼、根室が多いので、ちょうど話題がよくあいます。いつも暖かいコメントに癒される限りです
  • 石垣島ウッドワーカーの日々
    石垣島でウッドワーカーをしているくじらさんのブログです。北国生まれの私にとってはあこがれの環境です。

  • 理恵さんのブログです。写真の見せ方に工夫があって勉強になります。見ているだけでも楽しくなるブログです。
  • 秋田の地酒『郷のたより』
    秋田の酒屋さん、たかりょうさんのブログです。美味しいお酒をきゅっと飲んでみたい…。そんな気にさせてくれます。
  • 言の葉~kotonoha~
    山口県在住の書道家mamiさんのブログです。紹介される作品があまりに美しくて、字が下手な私はたじたじする限りです。
  • 道草、より道、まち歩き
    BEMさんのブログです。BEMさんの考察はいつもうなされてばかり。私もこうやって社会をしっかり見据えなければとついつい反省してしまうばかりです。
  • 風のふくまま・・・
    鰊曇りさんの写真ブログです。写真の美しさもさることながらその博識ぶりはいつもお世話になりっぱなしです。

標津町

2013年1月 5日 (土)

夏の川北温泉

川北温泉に行った写真なのですが、珍しく観光客がいないなと思ったら壁に一面の牛虻が。こりゃ入れないなと退散しました。

Photo_11珍しく誰もいない川北温泉。ゆっくり入れるかなと思いきや…。

Photo_12誰もいない司良い感じなんですけど、壁を見ると…。

Photo_13この壁に付いている虫は牛虻です。まあスズメバチじゃ無くて良かったといえますが。本当に山の中にあるので我慢するしか無いです。私は入りませんでしたが。

2012年6月11日 (月)

標津で線路の跡を歩く

標津駅を囲んでいた森が一部切られ、倉庫も壊されたという話を紹介しました。線路の跡もだんだんと無くなり寂しくなっています。ちなみにそこから道路を挟んだ場所にも線路跡があります。標津川まで続いていたはずですが、行ったことが無い上に橋梁も撤去されていたことを知っていましたのでそのままにしていたのですが、何となくそこを歩いてみる気になりました。

Photoなんの変哲も無い道ですが、ここはかつて線路でした。

Photo_2エゾエンゴサクが咲いていました。まあ5月はじめの写真ですから。

Photo_3ここがゴール。見事に何もありません。

Photo_4コンクリートの跡を見つけましたが、これがかつての標津線に関係しているかはわかりません。

2012年6月10日 (日)

標津線の遺物、回転板

標津線の今を探る記事です。私の写真の趣味に付随する大きなテーマの一つでもあります。

標津駅跡も撤去され、ほとんどその残骸を標津町で見かけることは少なくなってきています。本当は別海のようにその跡をしっかりと残すべきだと思うのですが。それでも唯一残っているのがこの回転板。といっても町民もここにこんなものがあるとはほとんど知らないのでは無いでしょうか。

Photoそんなに町外れにあるわけでは無いですが、ここにこれがあることを知っている町民は少ない気がします。

Photo_2前にここでわすれな草を紹介しましたが、今回はふきのとう。5月はじめの写真ですから。

Photo_3回転板はきれいにペンキが塗られ、今でも動きそうな雰囲気です。

Photo_4車輪の跡も残されてはいますが、飾ると言うより放置されています。

2012年6月 9日 (土)

何も無い 海浜公園

時間が空いたので標津まで。海浜公園行ったら何かあるかもと思ったのですが、何もありませんでした。何も無い様子を紹介します。

Photo海浜公園の砂浜ですが、人通りも無く、何もいませんでした。

Photo_2風紋か波の跡を見ることが出来ました。ただそれだけです。

Photo_4土筆の写真を撮ってる時点で本当に何も無かったことを思い返させてくれます。

2012年3月30日 (金)

日本の秘湯 川北温泉

今までも何度か川北温泉に入ってきたのですけど、偶然誰もいない状況に出くわしました。湯船の様子を撮るのなら今と言うことで撮影したのがこの写真です。

Photo これが川北温泉。男風呂と女風呂はしっかり分かれています。

Photo_2 湯船は今感じ。保存会の方々がきれいにしてくれているのでぴかぴかと言っていいくらいです。

Photo_3 誰のかわからない洗面器も。きれいなところを見ると常連さんのかな。

Photo_4 横位置で。川の様子まではっきり見えます。

Photo_5 きっと今は雪に覆われているのでしょう。熊出没多発地帯ですし、まさに秘湯ですね。

2012年3月 7日 (水)

秋のポー川を歩く6

ポー川編ラストになります。昨日は吹雪だったんですけど、このブログではまだ秋。冬に突入するのはいつになるやら。

Photo 教室です。この古びた雰囲気に郷愁をそそります。

Photo_2 机にも傷があります。昔使っていた机を集めたそうです。

Photo_3 ランドセルも年季が入っていますね。昔使っていたランドセルは今どうなったかな。

Photo_4 ポー川の写真はこれで終わり。ここは俣何度も訪れる場所でしょう。

2012年3月 6日 (火)

秋のポー川を歩く5

10月の写真はそれほどストックがあるわけでは無いので早めに終わらせたいのですが…。

Photo 史跡公園に戻ってきて。番屋です。

Photo_2 船は朽ち果ててはいますが、かつては現役だったのでしょう。

Photo_3 農家のところにあったランプです。味があります。

Photo_4 再現教習所の中で。ここが印刷室のつもりで作ったようです。

2012年3月 5日 (月)

秋のポー川を歩く4

今週がスタートします。今週はたぶんかなり忙しくなりそう。覚悟しています。

Photo 見えますでしょうか。竪穴式住居の中に自生するヒカリゴケです。マッカウスがあまり見えなくなってから、ここが位置番よく見える場所のような気がします。

Photo_2 トリカブトの花です。秋の草原に色をつけてくれる貴重な花です。

Photo_3こちらはE-30で。どちらかというと上の写真の方が実物の色味に近いです。

Photo_4 再びポー川へ。ここから俣史跡公園の方に戻りました。

Photo_5 湿原にはもうあまり花はありません。実が少しある程度です。

2012年3月 4日 (日)

秋のポー川を歩く3

強は一日慌ただしく過ぎていきました。それでも久しぶりに散髪にも行けましたし、日曜日を満喫は出来たようです。

Photo 割られたのか、割れたのか。どちらにせよ、キャンプ場のなれの果てが見れました。

Photo_2 本当はあの水飲み場の向こうにもテントを張れる場所はあったのですが、今では笹藪の中に埋もれています。

Photo_3 キャンプ場はカリカリウス遺跡のすぐ裏。すぐに見つかります。

Photo_4 きのこを見つけました。毒々しい色なので、おそらく食べられないのでしょう。

Photo_6 ここにはかつてあったとされる竪穴式住居が復元されています。

2012年3月 3日 (土)

秋のポー川を歩く2

本日2回目の更新です。最近は忙しくて帰宅も日が変わる関わらないかの時間。まぁ仕方が無いですね。

Photo_7 ポー川を眺めて。水鏡が美しかったです。

Photo_8 この階段を上ってさらにおくまで進みます。

Photo_9 地衣類の生える樹木。アップで撮ると迫力があります。

Photo_10 守のど真ん中を歩きますから、やっぱり熊が出るんですね。少しだけ恐ろしい。

Photo_11 かつてここにはキャンプ場がありました。小学校の頃利用したのですが、今はこんなになっているとは知りませんでした。今は使われていないそうです。

より以前の記事一覧

どれかをクリック、お願いします!

フォト

ウェブページ

こまねこです

無料ブログはココログ

ボットチェッカー

  • Yahoo!ボットチェッカー
  • MSNボットチェッカー
  • Googleボットチェッカー